[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP Information

  1. ホーム
  2. CHP Information
  3. 岐阜の保険ばなし~保険も大そうじ~

岐阜の保険ばなし~保険も大そうじ~

保険相談

今年もあと二週間となりましたね^^

クリスマスでワクワクな人、年末仕事で忙しくなる人、いつもと変わらない人、さまざま。

家の大掃除も大変ですが、せっかくだったら保険の整理&整頓??もできるといいと思いますよ。家の中が保険で散らかっているわけではないですが、捨ててもいい書類をかなり貯めている、保険の内容を何年も確認していないなどの状態を定期的に整えることも大切です。

無題.png

 

ポイントを3つにまとめてみましたので、よかったら参考にしてみてください。

 

 

    まずは不要な書類を捨てることから

 

お客様のお宅に訪問させていただいた際に出てくる不要な書類ベスト3は、

・毎年夏~秋にかけて保険会社から送られてくる「加入内容のお知らせ」

・毎年更新される損害保険などの「古い保険証券」

・使うことのなかった保険料控除証明書

特に「加入内容のお知らせ」は捨てるに捨てられない感を醸し出しているので、保険会社にはコスト削減もかねてお知らせ対応を再検討してもらいたいところですね。

 

 

    加入保険の見直し

 

契約から何年もそのままという方は、見直しをされるといいと思いますよ。

こちらも見直しのポイントを3つにしぼってあげるならば、

・家族の状況にあわせて過不足がないか?

・定期保険は昨年長寿化により料率改定があり、安くなることも?

・がんの最新治療にあわせて保険が対応しているか?

ほかにも確認ポイントはいろいろありますが、困った時にちゃんとお金がもらえるようこの機会に家族で確認できるといいですね。

 

 

    子どもの保険は子ども自身で支払わせる

 

お子様が就職されたら、ぜひそのタイミングで名義を変えて本人に保険料を負担させていくといいと思います。その理由は、

・子ども自身がお金を負担することにより、金銭感覚を養い自立につながる

・親の保険料負担が軽減され、老後に向けて備えや貯蓄、投資にお金を回せる

少ない収入であれもこれも負担させるのはかわいそう、親が負担できるうちは払い続けていくご家庭もあります。そんな場合でも結婚のタイミングで再度検討されてみるといいと思います。

 

 

ご不明な点がございましたら、

 

㈱中央保険プラザへのお問い合わせ:https://www.c-h-p.co.jp/contact/

 

㈱中央保険プラザホームページ:https://www.c-h-p.co.jp/

Facebook: https://www.facebook.com/chp.co.ltd/

 

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。