[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP Information

  1. ホーム
  2. CHP Information
  3. 岐阜の保険ばなし~保険料控除②~

岐阜の保険ばなし~保険料控除②~

岐阜の保険ばなし

 あと三日で12月ですね

各地から初雪の知らせととも寒い一日となりました。本当に12月になるんだとあらためて感じました。

既に今日のうちにスタッドレスタイヤに付け替えた準備万端な社員もいました。

今回は、保険料控除の記入についてです。

実際の申告書でポイントを解説します

IMG_5385.jpgのサムネール画像

生命保険料控除は、大きく「一般」、「介護医療」、「個人年金」の三つの区分に分かれています。

そして、「一般」と「個人年金」には「新」と「旧」があります。

上の事例は「一般」の「新」になります。〇印で「旧」も選べます。

保険料の金額は12月分までを含めて記入します。

続けて介護医療です。

IMG_5386.jpg

医療保険の契約時期によっては、一般生命保険料控除に該当するものがありますが、証明書の介護医療欄に保険料が書かれているのでわかりやすいですね。こちらも12月分までの見込みで書きましょう。

最後に個人年金です。

IMG_5387.jpg

今回の事例は、「旧」制度なのでそちらに〇印をつけます。

申告書の保険等の種類や保険期間もそれぞれ書いてあることをそのまま写します。

「旧」であれば年間10万円以上、「新」は年間8万円以上払っている場合はそれ以上書く必要はありません。たくさん保険をかけていても数件分しか使わないってこともあります。

あとは、合計金額を計算することと、地震保険料控除も忘れないようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。