[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP ブログ

  1. ホーム
  2. CHP ブログ
  3. 2020岐阜の保険ばなし ~キャッシュレスポイント還元終了~

2020岐阜の保険ばなし ~キャッシュレスポイント還元終了~

保険相談

2020年7月1日より、

キャッシュレスのポイント還元が無くなりますね。

あっ、レジ袋も有料ですね^^;

1.ポイント還元を振り返って

2.5%還元は有難い?

3.保険の支払いもキャッシュレス

istockphoto-1132784547-170667aaa.jpg

1.ポイント還元を振り返って

NHKの取材によると、

昨年10月からの状況は、

・参加した店115万

・還元額3,530億円(4月半ば時点)

とのことでした。

全国の小売店だけでも141万あるので、

かなりのお店が導入してたんですねー。

 

また還元額を5%一律で割り戻すと、

約7兆円分の財やサービスが

キャッシュレスで動いたと推測されます。

GDPでいうならば、

約550兆円のうち、

300兆円程度が家計の支出といわれます。

7兆円は、その約2%程度ですから、

まだまだ現金派が多かったというわけですね。

 

今後は4割の決済事業者が

手数料を上げる予定とのことなので、

時代が逆戻りになるのでしょうかね、、、。

 

2.5%還元は有難い?

5%は多いでしょうか?

少ないでしょうか?

皆さまの立場や状況にもよりますが、

私は多いと感じます。

金融商品で確実に5%で運用できる商品は

少なくとも国内にはありません。

仮に、

100万円を5%で、

10年間運用すると150万円程度になります。

複利ならそれ以上になります。

(15年で200万円くらいです)

 

3.保険の支払いもキャッシュレス

まずは、こちらもご覧ください↓↓↓

【過去ブログ】2019.12.11 ~保険もキャッシュレス決済~

https://www.c-h-p.co.jp/blog/cate01/entry001054.html


キャッシュレス決済は生命保険が先行してましたが、

この一年で損害保険各社も多様化してきました。

生命保険の普及が早かったのは、

クレカ払いを導入するすることにより、

与信的機能を享受できたことが多いと思います。

また損害保険においても、

基本一年限りの契約なので、

QRコードでサクッと決済することに

抵抗が少ないことも当然の現象だったわけですね。


しかし、アジアの国々は、

・韓国のキャッシュレス率96%を筆頭に

・シンガポール57%

・中国42%

・ちなみに日本は20%

です。

(2018.11損保総研レポート参照)

普及率の違いの一つは、

サービス事業者が

決済事業者に支払う手数料にあるようです。

中国は最高でも0.55%だそうです。

対して、日本の場合は、

5~7%が相場とのこと。

10倍です。

月商100万円なら5~7万円、

月商1,000万円なら50~70万円も違う!


本題に戻ります。

過去ブログのように、

保険の決済は可能な限り、

クレジットカードでポイントを

ゲットすることをオススメいたします。

法人向け商品でも対応可能な場合もあります。

お気軽にご相談くださいね。

 

【弊社へのお問い合わせ】:https://www.c-h-p.co.jp/contact/

【ホームページ】:https://www.c-h-p.co.jp/

【YouTube】:https://www.youtube.com/watch?v=MFIDxro7QhM

【LINE公式アカウント】https://lin.ee/pjUTDjj

↓↓↓ 「いいね!」 ↓↓↓

 Facebook】https://www.facebook.com/chp.co.ltd/

 

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

24時間500円から加入できる自動車保険

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。