[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP ブログ

  1. ホーム
  2. CHP ブログ
  3. お金を貯める方法・人生を豊かにする本をご紹介します(子育て編)<第4回>

お金を貯める方法・人生を豊かにする本をご紹介します(子育て編)<第4回>

社員日記

 『お金に強い 子どもの育て方』

 <こんな方におすすめ>

・子どもと積極的に関わりたい

・お金の教育も早いうちから大切だ

・我が子にあった働き方を見つけてほしい

・よその家庭の金銭教育が気になる

・何から手をつければ良いかわからない

IMG_0184.jpeg

 <この本の目次>

様々な「お金のプロ」が

我が子とお金への向き合い方が披露された一冊です。

IMG_0185.jpeg

 今回も「日経BP」の方々による編集です。

【関連ブログ】

 お金が貯まらない人必見!読書がもたらしてくれた人生を楽しむためのヒント<第3回>

IMG_0186.jpeg

肩の力を抜いて、楽しんで毎日を過ごしている様子。

 

各家庭の子育てにおいて、お金のことが話題になることも多いはず。

「無駄遣いをしない」

「お年玉を貯金しなさい」

などなど何十年も語り継がれている家庭もありませんか?

 

12名のうち、ファイナンシャルプランナーが3名いますが、

家族構成から働き方、仕事内容や価値観まで三者三様。

USJの復活劇で知られる森岡毅さんに4人も子どもがいたなんてっ!

 

投資をすることはこれからますます一般化していくと思われる。

終身雇用が減っていき、

組織に属さない働き方や人との関わり方による価値観変化。


低金利がつづき、グローバル化と技術革新が

圧倒的なスピードで進んでいくなか

子供たちの教育が今のままで大丈夫か、、、、

心配になることもあります。


立派に独り立ちして、社会の一員として他社と共存すること。

得意な分野で活躍すること。

生きていく中でお金との縁が切り離せません。


身近な生活者目線でお金のはなしを交えたり、

お金の使い方や価値を親子で考えたり、

様々な家庭の様子がうかがえました。

もちろん、環境や状況によってはできることも限られますが、

物心ついた頃から少しずつ意識していくこと。

学校ではまだ期待できないので、各家庭で積極的にチャレンジするとよい。

 

お金の相談はこちらから

 

<<文章作成>>

太田直哉(㈱中央保険プラザ コンサルタント)

 

 

弊社へのお問い合わせはこちらから

ホームページはこちらから

YouTubeはこちらから

LINE公式アカウント

Facebook

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

24時間500円から加入できる自動車保険

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。