[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP ブログ

  1. ホーム
  2. CHP ブログ
  3. 2020岐阜の保険ばなし ~火災保険の請求は簡単だった~

2020岐阜の保険ばなし ~火災保険の請求は簡単だった~

損害保険

2020.2.6に掲載した火災保険の実績ランキングで、

件数第二位、「不足かつ突発的な事故」の事例紹介です。

普段あまり聞きなれない事故だと思います。

しかーし、圧倒的に多いのです。

日常茶飯事事故とも言っていいでしょう(笑)

1.請求の手順

2.必要なもの

3.最終確認はない

 


1.請求の手順

まずは、「不足かつ突発的な事故」の一例です

IMG_1341.jpg

掃除機を建具に当てて、壊れています。

木の板が割れていますよね?バキッと、音が聞こえてきそうです^^

これでは見栄えが悪いだけでなく、家としての機能にもいろいろ弊害がありそうです。

まずは、保険代理店や保険会社へ連絡を入れてましょう!

その後、

 ・保険担当者より保険金請求書の送付もしくは持参

 ・業者さんへ修理見積と写真の手配依頼 ※写真は自撮りでもOK

 

2.必要なもの

上記にあるものが揃えば、請求可能となります。

見積はこんな感じ↓

見積.jpg

もう一度まとめます。必要なものは、

 ・保険金請求書

 ・修理見積

 ・損害のわかる写真

基本はこれだけです。

これらが揃って、保険会社の査定が可能になります。

状況によっては、査定を待つ時間がなく、

即修理の場合もあろうかと思います。

雨漏れがひどい、、、などなど。

そんな場合は、担当者としっかり打ち合わせながら進めてくださいね。

ちなみに、応急処置的な費用も査定対象となりますから、

(雨漏りを防ぐブルーシート張りなど)

安全と安心を第一に進められます。

 

3.最終確認はない

3点セットを保険会社へ提出し、査定が無事終了すると、

すぐに指定の口座へ保険金が振り込まれます。

(おおむね査定終了後~1週間以内)

なんと、保険会社は修理が終わったどうかは確認しません。

修理中.jpg

これを読まれた方は、

「あれって、もしかしたら請求できたかな、、、?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

気になることがありましたら、せっかく加入しているので、

遠慮なく担当者、担当代理店に相談してみてください。

 

弊社へのお問い合わせ:https://www.c-h-p.co.jp/contact/

弊社ホームページ:https://www.c-h-p.co.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/chp.co.ltd/

 

 

 

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。