[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP ブログ

  1. ホーム
  2. CHP ブログ
  3. 2020岐阜の保険ばなし ~企業のBCP保険~

2020岐阜の保険ばなし ~企業のBCP保険~

損害保険

先日のブログで企業火災についてお伝えしました。

その中で、大地震が起こったときに、

会社の資金繰りについて少し書きました。

今回はその具体的な解決手段となる

「BCP保険」を簡単に紹介させていただきますね。

1.こんな企業様におすすめ

2.保険金を受け取れる条件とは?

3.保険料の目安

PPC_NCsenbannopaneru.jpg

1.こんな企業様におすすめ

地震ではありませんが、

昨今の新型コロナウイルスをイメージしてみてください。

まず、人々の移動が滞り、

観光業やサービス業が影響を受けます。

そして次に生産工場がストップし、

製造業や建設業などのメーカー、

その下請け企業へと影響が広がっていきます。

大規模地震の場合は、

これらの現象が一瞬もしくは、超短期間で襲い掛かってきます。

さらに震源地近くはもちろん、

被災地から遠くても取引先がもろに被害を受けていると免れませんよね?

 

2.保険金を受け取れる条件とは?

ズバリ、

・震度6弱以上で、

・休業損失が発生すれば、

保険金を受けとれます。

ポイントは、休業損失です。

自社の事務所や工場に被害がなくても、

・取引先の被害

・電気や水道、交通のインフラ被害

などでも補償されるのが大きな特徴です。

 

ただし、補償の上限があります。

売上総利益の20%が支払い保険金の上限となります。

これにより、当面の運転資金(単純計算で約2~3か月)の

確保ができることになります。

 

3.保険料の目安

損保ジャパン日本興亜損保の事例です↓↓↓

https://www.sjnk.co.jp/hinsurance/risk/benefit/speq/rate/

どうでしょうか?

思ったより高いですか?安いですか?

 

以上、簡単に「BCP保険」についてでした^^

ぜひお取引先の代理店にお問い合わせください。

 

 弊社へのお問い合わせ:https://www.c-h-p.co.jp/contact/

弊社ホームページ:https://www.c-h-p.co.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/chp.co.ltd/

 

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。