[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP ブログ

  1. ホーム
  2. CHP ブログ
  3. 2020岐阜の保険ばなし ~保障内容の確認で訪問(個人編)~

2020岐阜の保険ばなし ~保障内容の確認で訪問(個人編)~

生命保険

皆さん、よく言われます。

「保険の内容って、

ちゃんと説明してもらったけど、

すぐに忘れてしまう、、、」


忘れても不安がなければ、

全く問題ありません。

大丈夫です^^

保障が足りているか?合っているか?」

「保険料をたくさんかけすぎじゃないか?」

と思われたら、担当者との確認をオススメします。


私たちが確認をさせていただく際には、

ご契約内容の一覧表を持参して

1.4つの保障

2.3つの保険

3.見直しのタイミング

などをお伝え&共有させていただきます。

istockphoto-1186672951-170667a.jpg

1.4つの保障

まず改めて、

保険加入の目的、

言い換えると保険が役立つ時4つを

共有させていただきます。

ご加入当時と今の状況に

ずれがないか過不足がないかを

一緒に確認していきます。

 

・死亡保障

 ⇒自分が亡くなったあとに

 残された人が困らないようにお金を残すため

・医療保障

 ⇒入院中の治療費や

 がん治療の通院治療費用、

 またその間収入減をカバーするための保険

・老後資金

 ⇒セカンドライフで困らないように

 お金を貯めるための保険

・介護保障

 ⇒介護認定などを受け、

 施設やサービスを利用するためのお金


2.3つの保険

上記の「死亡保障」のために、

・定期保険

・養老保険

・終身保険

の3つがあることを再度お伝えします。


定期保険は、

一定期間だけの保障を確保し、

途中で解約しても満期になっても

ほどんどお金が戻ってこない掛け捨てタイプです。

養老保険は、

定期保険にお金が戻ってくる

機能を付けた保険です。

学資保険や個人年金保険なども

同じなかまです。

終身保険は、

一生涯の保障を準備出来る保険です。


ここまでの内容を踏まえて、

次にご加入中の

保険証券や一覧表を見ながら

一緒に確認していきます。


3.見直しのタイミング

内容を確認して、ご安心いただければ

私たちの仕事は一旦終了となります。

 

見直しが必要になる場合は、

・家族構成が変わった

(結婚や出産、離婚など)

・家族の状況が変わった

(子供の独立など)

・仕事や収入など働き方が変わった

(転職や独立、正社員登用など)

・商品改定や新商品が出た

などです。

早い方では5年程度、

少なくとも10年経つと

これらのどれかに該当される方が

多いのではないでしょうか。。


例えば、

結婚した時に見直してそのままになっている場合。

子供たちの教育資金にめどがつき始めたら、

次はセカンドライフの準備を本格的に始める時期です。

介護保険をいろいろ選択できるタイミングも

この世代が最終段階です。


他にも

独身の方や子のいない夫婦二人暮らしの方も

将来元気で楽しく過ごすためのお金づくりや

病気になった時はどこからお金を準備するのか

(保険か貯蓄かなど)

を徐々に考えていく必要があります。

 

最近多い例としては、

退職後年金生活に入ってから

相談に来られるケースです。

現役時代は仕事や家庭で忙しく

なかなか時間が取れない方も多いです。

 

ただ、その年代になってから

保険を見直しされる場合、

保険料が高くなったり、

健康状態で加入できないなど

選択肢が限定的、

もしくはほとんどない状態に

なることもあります。

老若男女、

節目節目で確認が

無難なのかもしれませんね。

 

【弊社へのお問い合わせ】:https://www.c-h-p.co.jp/contact/

【ホームページ】:https://www.c-h-p.co.jp/

【YouTube】:https://www.youtube.com/watch?v=MFIDxro7QhM

【LINE公式アカウント】https://lin.ee/pjUTDjj

↓↓↓ 「いいね!」 ↓↓↓

 Facebook】https://www.facebook.com/chp.co.ltd/

 

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

24時間500円から加入できる自動車保険

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。