[FREE DIAL]0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)

メール

お電話

CHP ブログ

  1. ホーム
  2. CHP ブログ
  3. 2020岐阜の保険ばなし ~がん保険はなぜ必要?(その①)~

2020岐阜の保険ばなし ~がん保険はなぜ必要?(その①)~

生命保険

「医療保険に入っているから必要ないでしょ?」

皆さん、よくおっしゃいます^^

ゆえに保険相談に来られて、

医療保険には加入されるが、

がん保険には加入しない、

(まだ加入しなくてもいい)

というケースがあります。

 

ちなみに、生命保険協会のデータによると、

医療保険の加入率は90%に対して、

がん保険の加入率は60%とのこと。

 

 

では、がん保険は必要ないのでしょうか?

1.がん患者数について

2.がんによるダメージとは?

3.がん保険の必要な理由

male-nurse-pushing-stretcher-gurney-260nw-156022646.jpg

1.がん患者数について

国立がん研究センターによると、

2人に1人はがんに罹患する時代になりました。

 ↓↓↓国立がん研究センター 最新がん統計

https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html

 

がん罹患部第一位は、

男性が前立腺がん、女性が乳がんです。

(2017年統計)

対してがん死亡第一位は、

男性が肺がん、女性が大腸がんです。

(2018年統計)

 

もう少し違ったデータですと、

 

 

20歳の女性が、

その後20年間で

がんに罹患する確率は、

2%です。

また40歳男性では、

その後20年間で、

7%の方ががんになります。

 

 

 

これらは罹患率ですが、

20年間の死亡率をみると

20歳女性罹患率2%→0.2%

40歳男性罹患率7%→2%

となります。

いかがでしょうか?

 

部位や症状によって様々なんですね。

 

2.がんによるダメージとは?

・精神的ダメージ

・治療費

・収入減少

この3つが主にあげられます。

保険で直接的に解決できるのは、

「治療費」と「収入減少」です。

しかしこの2つが解決することにより、

「精神的ダメージ」も軽減されるといわれます。

 

「治療費」については、

年齢や症状によって様々ですが、

特殊な治療を受けた場合を除き、

100万円前後というデータが多いようです。

実際に、弊社へ請求される方も

100万円を超えるケースは

あまりないように思われます。

※治療方法や症状によっては高額になることもあります。

 

「収入減少」が治療費以上に

ダメージを受けることもあります。

がんになった方の約30%が

仕事を辞めてしまうというデータがあります。

収入が減ってしまうと、

家族のイベント(レジャーや教育資金など)を

変更せざる得ないことも、、、。

また再就職しても収入が減ってしまうと

長期間影響するためセカンドライフにも

大きく影響する可能性があります。

 

3.がん保険の必要な理由

長くなりましたが、

「治療費」と「収入減少」を

カバーするためにがん保険が必要になります。

では、医療保険ではダメなのでしょうか?

次回、医療保険との違いをまとめてみますね。

 

 

弊社へのお問い合わせ:https://www.c-h-p.co.jp/contact/

弊社ホームページ:https://www.c-h-p.co.jp/

弊社LINE公式アカウント:https://lin.ee/pjUTDjj

↓↓↓ 「いいね!」 ↓↓↓

 Facebook:https://www.facebook.com/chp.co.ltd/

保険でお困りの方、お気軽にご相談下さい!

お電話でご相談をご希望の方
フリーダイアル 0120-19-1148 営業時間 9:00~17:00(月~金)
メールでご相談をご希望の方
お気軽にどうぞ!こちらからお問い合わせください

24時間500円から加入できる自動車保険

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。